当会の共同代表に橋本みさおが就任致しました

   20225

介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット

共同代表 橋本みさお

共同代表  藤岡 毅

 お世話になっております。

 お蔭様で201211月に結成した当会も本年11月、10周年の節目を迎えます。

 9年目まで共同代表は野口俊彦(筋ジス当事者・自立生活センター立川元代表)と弁護士藤岡毅の体制でしたが、節目を迎えるにあたり、野口代表からスタートの役目を果たしたことで交代の希望があり、このたび、新たな共同代表に橋本みさお(ALS当事者・日本ALS協会相談役・特定非営利活動法人ALS/MNDサポートセンターさくら会副理事長)が就任致しましたことを皆様にご案内申し上げます。

 橋本新共同代表は当会の立ち上げに全面協力してきた縁があり、201311月の1周年シンポでも基調講演を担当しています。

 新たな共同代表体制で、引き続き、当会の活動を盛り上げていきたいと思います。

テキスト ボックス:    

 

橋本みさお新共同代表からの挨拶

野口さん長い間ありがとうございました。

橋本の独居も20年を迎えるにあたり、何か皆様のお役に立てればと藤岡共同代表とご一緒する決心を致しました。

人工呼吸器と共に30年、私たちには未来しか在りませんので共に前進いたしましょう。

 

 本年1123日(勤労感謝の日)午後、当会は10周年オンライシンポを開催予定で準備しております。

 今後とも、ご支援のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。